痩せる腸内環境とは

無理なダイエットと腸内環境|痩せる腸内環境とは

無理なダイエットと腸内環境について

最近女性のダイエットが、とてもストイックになってきているようです。そしていわゆる無理なダイエットをし続けることで腸内環境にも悪影響を及ぼしていると言われています。ダイエットと腸内環境について考えてみましょう。

 

無理なダイエットと代謝と腸内環境について

無理なダイエットを行うことで、体は飢餓状態になっていきます。それによって少しでも食べ物が摂取されると必要以上に吸収をしようとする体質になっていくのです。そして体は少しでもエネルギーを使わないで飢餓状況を乗り切ろうと、代謝も一気に落としていきます。

 

つまり吸収しやすく燃えにくい、太りやすい体質になっていくのです。もちろん過激なダイエットをしているときは摂取量が少ないので体重は落ちますが、ダイエットをやめるとリバウンドが起こるか病気になるかのどちらかです。どちらにしても美しくなることは難しいのではないでしょうか。

 

さて、代謝が落ちてしまうと腸の蠕動運動も弱くなり、腸の働きも低下してしまいます。それによって便秘になりやすく、それが原因になってますます腸内環境は悪くなるのです。もともと食事量が少ないと、便秘しやすいと言われています。その上、腸の働きも低下するので腸内環境はどんどん悪玉菌に占領されていきます。

 

無理なダイエットと冷え性と腸内環境

無理なダイエットによって便秘が起こる原因は、おわかりになったと思います。次にその状態が続くと血行が悪くなり冷え性になっていきます。冷え性は自律神経失調症や卵巣機能不全、月経不順などを起こすことも。特にお腹は体の中でも冷えやすい部分なので、脂肪が付きやすくなり腸内環境もどんどん悪化していくでしょう。

 

冷え性になると免疫も落ちると言われていますが、免疫細胞と言われるNK細胞などの60%〜70%は腸内で作られると言われています。つまり無理なダイエットは免疫力まで低下させてしまうことになるのです。この悪循環をどこかで断ちきらないと、深刻な疾患が発症することもあります。

 

正しいダイエットと腸内環境

正しいダイエットは美しくダイエットすることができます。そして美しくなりながら健康を保つには、腸内環境を良い状態にしていくことが大切です。必要な栄養をきちんと摂り、食物繊維をしかり摂り、乳酸菌もしっかり摂ることで腸内環境が良くなってきます

 

それによって便秘も解消し、毒素を再度体に吸収することもなくなります。腸内環境が高まると細胞自体が活性化されていき内臓機能も活性化し、それによって同じ行動をしても脂肪燃焼が高まっていきますこれが太りにくい体質を作りながら美しくダイエットをする理想的なかたちなのではないでしょうか。

 

痩せる腸内環境におすすめ乳酸菌サプリ一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ